お悩みWOMANプロジェクト 女性の悩みの早期発見・解決をサポートし、女性が仕事でも家庭でも心から楽しく活躍できる社会を作るプロジェクトです                                                                                   

お悩みWOMANプロジェクト

ミーティングカフェ


2014年5月21日(水)に開催したお悩みWOMANプロジェクト。
「女性が女性を応援する」をテーマに、プロジェクトが今後どのように活動していったらいいか一緒に考えていただきました。

今回は2つのテーマについて話し合いました。

<テーマ1> お悩みWOMANプロジェクトのホームページやフェイスブック、ブログではどのような情報を発信すると良いか?

●プロジェクトの運営元である駆け込み寺に寄せられる相談、特にあまり深刻でない相談事例をホームページに載せてほしい。
駆け込み寺の事例を参考に、自分の悩みを解決するヒントを得られたらと思う。
●駆け込み寺にどんな相談ができるかわかるようにしてほしい。
●悩みを気軽に書き込める「掲示板」のようなものがあったら、小さな悩みを相談しやすい。

<テーマ2> 今後のお悩みWOMANプロジェクトについて、どのようなイベントを開催すると良いか?

●イベントの時間が1.5時間~2時間くらいあると良い。
●テーマにしばられず、気軽におしゃべりできるイベントを開催してほしい。
●フラワーエッセンスやカラー講座など自己発見、リフレッシュできるイベントをまた開催してほしい。
●午前の部・午後の部など多様なライフスタイルに合わせてイベントを開催してほしい。
●子育てをしている人が参加しやすいように、子連れOKのイベントがあってもいいのでは。みんなで面倒をみてあげるというのも素敵。
●年代別のおしゃべりイベントを開催してほしい。その年代だからこそ抱える悩み、共有できる悩みがあるはず。
その逆に、20代の人が50代の会に参加したりと、交流ができるイベントもお互いに学びがあるのでは。

<テーマ2 番外編> 被災地でお悩みWOMANプロジェクトができることは何か?

●お年寄りへのイベントを開催するなら、「将来何がしたいか?」ということを考えられるイベントがいいのでは。
5年後着たい服など未来のことを考えるとワクワクする。また、過去の思い出を共有できるイベントも楽しい。思い出話に花を咲かせてもらいたい。
●みんなで農作業するイベント。仮設住宅は狭く、ストレスも溜まりやすい。みんなでおしゃべりしながら、
土いじりをして作物を育てるのは楽しいでは。収穫するという未来への楽しみも増える。
●占いや美容関連のイベント。女性は何歳になってもこれらが大好き!
●人と触れ合う機会が作れるイベントはどうか。人との触れ合いは心を落ち着かせる。
●興味を持つ内容は人それぞれ異なる。自分の好きな講座を選べるイベントはどうか。カラー講座、メイク、占い、マッサージなど。

今回のミーティングでは本当に沢山のアイデアを頂戴しました。
貴重なご意見を参考にして、他の悩める女性の応援につながるイベントをこれからも企画してまいります。
みなさんの応援をどうぞよろしくお願いします。

最後に恒例の集合写真です。
20140521_2

~参加者からの声~
●自分の思ったことを話せたこと。みなさんのお話を聞いて参考になった。
●本音を話してみる事ができました。
●色々とアイデアを出し合えたこと。
●もし被災地でボランティアとして参加できるならぜひ参加したい。

今回は駆け込み寺代表玄秀盛がプロデュースした「玄通茶」をお出ししました。
まろやかな味の健康茶です。
20140522_142444

次回のお悩みWOMANプロジェクトのイベントは7月を予定しております。
お楽しみに!

コメントは停止中です。

お悩みWOMANプロジェクトFacebookページ
お悩みWOMANプロジェクトTwitter
2017年6月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930